rule&concept

お願い

①twitter、lineなど連絡先の特定・交換は1枚目と2枚目の扉の間で交換でお願い致します。

 もしくは店を出られた後にお願い致します。

②貴重品はご自身の責任で管理

③写真撮影時は事前にスタッフに許可を取って下さい。基本はNGでお願い致します

④物品の寄付はご遠慮ください。

⑤差別的な発言はお控え下さい。

⑥店内は禁煙になります。店を出てすぐの喫煙も禁止。街の喫煙所をご利用ください。

⑦お一人で飲みたい方もいらっしゃいます点には配慮をお願い致します。

⑧飲み過ぎ注意。飲み過ぎによる迷惑行為の禁止。一気飲みや一気飲みを他人に強要することも禁止。

⑨バー営業中のメニューの注文はカウンターでお願い致します。

 またカウンターでドリンクを受け取り下さい。

⑩店の外にたまることは禁止 他のお店の営業妨害になります。また店の外も禁煙です。

 会場を出たら速やかにお帰り下さい。

⑪宗教勧誘や営業の勧誘禁止。

⑫弁当や丼物、ハンバーガーなどの食事系や匂いの強い食べ物の持ち込みはご遠慮ください。

⑬異性間で待ち合わせをする場合は事前に許可を取り、場所を決め、外で待ち合わせをするようにしてください。ストーカーと思われてしまうなどの誤解を避けるためです。

⑭連絡先の交換について、返信が無いにもかかわらず5通以上連絡するなどの行為はやめてください。また、今後連絡をする予定の無い人にその場のノリで連絡先を交換することもトラブルにつながる可能性があるのでご遠慮ください。




ブラッツのコンセプト

オーナーの光武が働いている中で多くの悩みを抱え、自分や自分と同じように悩んでいる方を対象に大人の避難所を作ったことがきっかけでブラッツは創設されました。

ブラッツはどうやったら上手く社会に溶け込めるかをテーマにしており、発達障害の人の中で最も支援が行き届いていない就労している方をターゲットにしています。

もちろんお客様は就労していない方もたくさんいらっしゃいます。

光武の講師の仲間が遊びに来ることもあります。

最近は定型の方も来ます。このコンセプトに共感している方大歓迎♪

ブラッツ好きな人は誰でも大歓迎です♪



出禁ルールについて

「出禁対応をしないこと」、これが発達障害BAR The BRATsのオープン当初の方針でした。それは社会的包摂(周囲の関係の中に自分の居場所を実感できていること)からはみ出た人さえもしっかりと受け入れる空間を作りたいと考えていたためです。

 ですが、そうした対応では処理できない問題が発生しました。どうしてもブラッツとして受け入れることができない事実に直面した、そう表現する方が適切かもしれません。残念ながらお客様の発言によりスタッフが精神的に参ってしまったのです。

 たしかにBRATsは社会的包摂(周囲の関係の中に自分の居場所を実感できていること)をテーマにしたお店です。ゆえに様々な方を積極的に受け入れることを推奨しております。ですが、店やスタッフに負担をかけるお客様までも、受け入れるのは現実的に不可能です。

 お客様はお店を選ぶことができますが、スタッフはそれが出来ません。悩みに悩んだ末、一緒に働いてくれるスタッフの権利を守るために、以下の条件に合致なさる方の入店拒否を実行することと決定しました。(2018.7)

入店拒否の条件です

どれか一つでも当てはまる方は今後お店のご来店を固くお断りさせて頂きます。

①他のお店や自助会等を出禁になっている方:普通に生活をしていれば、お店を出禁になるということはまずあり得ず、よほどのことがあったと思われるため。

*元スタッフ関係者の方で人間関係のもつれ(友人関係・恋人関係など)から出禁になった場合は①に該当しないと判断する場合があります。

*人間関係のもつれ以外の理不尽な理由で出禁は可能性として低いと思いますが、もし店長の身勝手な理由で出禁になった場合は個別でご相談して調査を行い判断します。

②ネットワークビジネスや宗教、営業等の勧誘行為が確認された方

③暴力やセクハラ、一気飲み強要、泥酔などの迷惑行為をされた方

④SNSによるこちらが悪質(店やスタッフに対する名誉棄損等に該当する個人攻撃etc)だと判断した投稿をされた方

⑤発達障害系のものだけでなく、イベントを主催される方やコミュニティの主催者(当店と取引のある、または今度取引をしうる方や団体、首都圏以外で活動されている方などは除く)

:ブラッツはそれ自体が一つのコミュニティですので、その中で更にコミュニティを形成しようとしたり、ご自身のコミュニティや活動の集客のために来店し、勧誘することは禁止です。

⑥当店スタッフに強く不快な思いをさせた方

例えば、当店スタッフにしつこく連絡先の交換を迫ったり、しつこく連絡をしたり、店外で待ち伏せして声をかけようとするといった行為も含まれます。また、オーナー光武や副代表飯田、その他スタッフの中に一人でも嫌いだと思うような人間がいる場合は、お互いの為にお店に来ないという選択を強く推奨致します。

なお入店禁止となった場合はその方に具体的理由を説明することは致しません。お客さまも自由にお店や友達を選べるように我々にもお客様を選ぶ場合があります。ブラッツは未来志向の明るい前向きなお店を目指しております。

*上記の理由に当てはまらなくても、当店の主観で出禁を判断することもございます。例えば、風呂や洗濯を数日間していないかのような姿や悪臭の最低限の清潔感もないような方なども含まれます。当店としても商売ですので、出禁対応は当然マイナス面もありますが、それを考慮してでも、その対応をするということはそれなりのことをしたということです。当店はなるべく多くの人のために開かれたコミュニティでありたいとはおもいますが、すべての人のためのコミュニティではありません。オーナー光武のように就労していたり、それを目指し、社会の中で生きていこうとしながらも生きにくさを感じている人たちの、自助会ともまた違うコミュニティです。このことに賛同いただければご来店に障害の有無は問いません。(2019.6)